---

XP現役対応(5台まで対応)

XPは2015版で現役対応可能(サポートに相談で入手可)(10台まで対応) カスペルスキー マルチプラットフォーム セキュリティ

【楽●天】検索するだけで、毎日もれなくポイント!

オフィスプログラムは、値段格安、超互換の Kingで、操作画面も同じです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows XPと Vista は、サポートされなくなったため、このパソコンでは間もなく Google Chrome のアップデートが受信されなくなります。 だって!!

なーんてことだ!!

Google Chromeで、こんな画面が表示されるようになったぞ。



Windows XPと Vista は、サポートされなくなったため、このパソコンでは間もなく Google Chrome のアップデートが受信されなくなります。 だって!!




赤色で囲んだところに、以下の記載が!



Windows XPと Vista は、サポートされなくなったため、このパソコンでは間もなく Google Chrome のアップデートが受信されなくなります。




Windows XPと Windows Vista は、サポートされなくなったため、
このパソコンでは間もなく
Google Chrome のアップデートが受信されなくなります。 だって!!





はぁ~?!


IEは、ダメだし、Chrome よ、おまえもか?

詳細は、

http://chrome.blogspot.jp/2015/11/updates-to-chrome-platform-support.html


に書いて有るが、読んでみると、何故か腹が立つ。


訳すと、こんな感じ。(要約且つ手抜きですので、正確な訳では有りません。)


Google Chromeは、マイクロソフトがサポートしなくなった、
Windows XPなどの古いOSに対して、

それでも、安全に使えるように、更新を継続してきたが、

サポートされない古いOSは、重要なセキュリティ更新プログラムが欠落し、

ウイルスやマルウェアに感染させる大きな可能性を持っている。


なので、 Google Chromeは、Windows XP用ののサポートの終了だけでなく、

Windows Vista、およびMac OS Xの10.6、10.7および10.8 に関して、

2016年4月以降、ChromeはこれらのOS上で機能し続けますが、

更新プログラムおよびセキュリティ修正を行ないません。

あなたが、今後、最新のChromeのバージョンと機能を使いたいのであれば、

これらのサポートされていないOSを使うのは止めて、

新しいOSに移行することをお勧めします。




だって!。




コメントもなんか、悲しい内容だ。


・ロシアからです。私は、XPからOSを変更する事は経済上不可能です。
 このような事は、ユーザーに対して独占共謀だと思います。


・私は安っぽいWindows7のをインストールすることはできません、これは陰謀です!


・私は消費者からお金ををはぎ取るために継続的な努力にうんざりしています!


・私は何故グーグルが Vistaをサポートしないのか不思議です。
 どのようなOSを、あなたが支援していきますか?
 あなたは、私たちには無い様な、知識が豊富であると思っていたのですが、
 私はグーグルに対し非常に失望しています。


と、並んでる。


まったく、遺憾である。


まあ、これに変わるブラウザは、有るけどね。



[ 続きを読む » ]
スポンサーサイト

自動車の任意保険を正しく知って節約

一つ前のブログを書いていて、

内容が、違う方向に行ってしまったので、

分割して書き直します。




つい最近、親戚の人と

車の任意保険

の話になり、

聞いてみてビックリ!!

3年契約の任意保険で、



勝手に自動継続してしまう保険に、入っていました。

(保障はスカスカでビックリ)


3年間で、18万円

中古で買った、10年過ぎデミオでの金額ですよ。



しかも、保険適応者は、契約者及び配偶者のみです。



契約の内容が分からないのか、

姉+夫(未婚なので夫はいません)の契約にも関わらず、

さんが2年間も運転してたのです。


事故起こしてたら、無保険で、大変な事になっていたでしょう。



保障内容を賢く選び、且つ保険料を抑える様にしたいものですね。



特に、自動車屋さんで、何も分からず任意保険に入ってる方、

該当する方は、今契約しているカスタマーサポートに電話して、

1年以上の保険または、「自動契約特約」が付いている場合は、

次回の等級の確認と、自動継続しないよと、言って、

今の

保険の継続を止めましょ。





「自動継続」 恐し。


説明では、任意保険の更新を忘れていても、

自動的に継続するので、安心と。説明が有るのだが、

ひねくれた、私には、お客の囲い込みとしか、思えない。


せっかくパソコンが有るのですから、WEBで簡単に手続きできますよ。


で、実践に入ります。

インターネットの、比較サイトが便利です。

見積もりは、無料。5分で終了できます。

そうなんです、本当に簡単なのです。


ただし、始める前に、

1.今の車の走行距離を控えておきましょ。

2.車検証を手に持って、

3.免許書も揃えて、

4.参考までに、今まで入っていた保険証券も見えるところに置いて。


以下のバナーから、{価格.com 自動車保険}へ移行し、打ち込んでくださいまし。

一度の入力で、数社に見積もり依頼が完了しますので、らくだす。


価格.com 自動車保険

キャンペーンもやっているようです。
価格.com自動車保険 比較・見積もり

※どちらのバーナーからも、{価格.com自動車保険}に直行します。
※どちらのバーナーからも、得られる結果は同じです。
(単に、安くなるかもと言う表現と、今ならキャンペーン中と通知しているだけです。)
 

3日ぐらいで、メールと、郵送でお知らせが届きますので、

気にいった保険会社を選んで、

Webの表示に従って進むと終了です。


分からない事は、電話でもメールでも気楽に聞くことも可能。

Web上で、何度でも好きなだけ条件を修正し放題。
(変更した毎に、金額が再計算されます。)


初めて、比較サイトを使う方は、

価格にビックリ、保障内容に、ビックリ!。

こんなのも有るの?!みたいな感激が有ると思います。



私のお勧めですが、


個人損害賠償責任保険の特約

は、保険会社で入るより、

自動車保険の特約でつけると、支払額が少なくて住みます。

また、

搭乗者保険は車外+車内

を付けます。


最近は、自転車保険の特約がつけられますが、

相手への保障として、個人損害賠償責任保険が使えますし、

自分への怪我の保障は、同乗者保険(車外)で補えます。


事故時レンタカー費用は、悩むところです。

何せ、保険料が高いからです。

しかも、修理期間に、修理会社が代車を提供してくれる場合が殆どなのです。

しかし、確実に代車が有るかとなると、?


なので、車が絶対に必要で有る、

もしくは、自宅より遠くに行く機会が多い方ならば、

特約に入れたほうが無難と思います。




[ 続きを読む » ]

活動再開します。いざ行け Windows XP

実は、引越しをしておりました。

実は、交通事故に遭いました。



と、言う事で、ブログ UP 休止してました。


よって、2日に1日はリハビリの為、自分の部屋は、

片づけが完了しておらず、

未だダンボール箱が山済みなんです。

何とか、せねば。 orz.


当然では有りますが、いまだにWindows XP使っておりますが、

何も、問題は発生しておりません。

カスペルさんが、頑張っているのでしょう。

たまに、危険な、メールをはじいてくれてます。



噂では、IE(インターネットエクスプローラ)のサポートの限界?

みたいな事が、ニュースに上がってますねー。



ちょっと前の話ですが、ウイルスバスターが、

PCとアンドロイドで別のプログラムでしたが、

1本になりましたねー。

おまけに、大安売りしてます。

この当たり、今度比較してみましょうかね。
(XPは、非対応ですが。)



車の、任意保険の期限が近づいてきたので、

検討もしなければ、と思いつつも、

引越ししたので、色んなサイトの住所変更に走っている状態です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。